「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:詩/エッセイ( 5 )

〜愛おしい時間〜

b0090697_2085624.jpg

たぶん「愛しい」とは、こういう気持ちをいうのかもしれない。

なんだか・・すべてが いとしくて
それでいて、繊細で・・・

お花のけなげさや この空間に流れている空気 ひとりでは 心細く

多勢では 個々が強調される。

たぶん「愛しい」とは、こういう気持ちなんだ。

ひとりひとりの笑顔も おもてなしの心も 視線の先にある真剣さも

消えないでと祈るより、手放して 信じてみようとおもう。
[PR]
by chisato2006 | 2006-09-23 20:25 | 詩/エッセイ

芸術は 強制するものじゃない。

b0090697_2342090.jpg

今見てる「色」は
ほんとうの「色」?
[PR]
by chisato2006 | 2006-07-20 23:52 | 詩/エッセイ

simple is the best

b0090697_23282957.jpg

シンプルな言葉で あなたに伝えたい。
[PR]
by chisato2006 | 2006-07-20 23:39 | 詩/エッセイ

”夢みる放課後”

衣替えも終わり もうすぐ ちゃんと夏がくる。
先日 知人から 興味深い 話をきいたので UPしてみます。

b0090697_21323768.jpg


ある中学校の授業で 先生が生徒に 質問をしました。

「雪が溶けたら 何に なりますか?」

ほとんどの生徒が 「先生・・それは 水です」と答えたそうだ。

ただ、ひとりだけ「先生 雪が溶けたら 春になります」と言った子がいた。

そして 先生は 彼に 言った 「答えは 水です」と・・・


ある新聞社は、これを深刻に 受けとめ 社説として 取り上げた。
私なら・・・どう答えたのだろう?

b0090697_21255233.jpg


最近 「無気力・無感動」という言葉を 耳にする

こころの乾きに 気付かないことは 恐いことなのかもしれない。

b0090697_21283771.jpg


きれいなものに感動したり、好きなひとに「すき」だといったり

一緒に おいしいものを食べたり・・・

そんな 普通は、どこへ 行ったのだろう

瞳の奥に 光をたやさずに・・・
[PR]
by chisato2006 | 2006-06-03 21:44 | 詩/エッセイ

つたえたいこと

仕事や時間に 追われている あなたに つたえたいことが ある。

b0090697_193273.jpg


あなたの笑顔や言葉に

b0090697_1941685.jpg


救われている人が いることを わすれないで・・・

b0090697_1955878.jpg

[PR]
by chisato2006 | 2006-05-27 19:07 | 詩/エッセイ