「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:special thanks( 7 )

初個展「SYNCHRONICITY」無事終了しました。

b0090697_13102576.jpg

ご報告が遅れて 申し訳ありません。

おかげさまで 9日間にわたる初個展「SYNCHRONICITY」を無事終了することが
できました。遠く千葉まで 足を運んでくださった方々 いつもお世話になっている
方々 また、今回ご来場できなかった方々にも 深くお礼を申し上げます。

また おいしいお菓子の差し入れや 子供たちが描いたイラスト 温かい言葉
写真は、UPできないけれど 友人・知人の方々 何気なくギャラリーに
お立ち寄りいただいた方 千葉大生の氏家くん、中村くん、白崎くん

そして著書「ZERO」や「POSTCARD」「展示写真」をご購入いただいた方々・・

本当に ほんとうに ありがとうございました!!

「SYNCHRONICITY」は私の初個展であり、ギャラリー「どち」にとっても初めての
イベントでした。このイベントを通して わかったことは たくさんの方々の力や
支えがあってこそ 実現できたんだということです。

「みんなきてくれるかな?」ちょっと、心配だったけれど
結果 この個展を開催して ほんとによかったです。

なにより ギャラリーで初めて出逢った みんなが お互い会話する姿や笑顔を
みていて そのきっかけになれたことが またうれしかった私です!

また、みなさんがおっしゃっていたのは、このギャラリーの居心地の良さです。
ちょうどよい空間で ずっとここにいたい・・・
その言葉は、私たちの宝物です。

はじまりは、ここでイベントをやってみませんか?でした・・・
太郎さんと私のコラボレーションの始まりです。

表現する側とサポートする側 イメージをどう伝えるのか?

わたしは、太郎さんと「どち」に感謝しています。
ありがとう、太郎さん。

このイベントで得たものは、人と人とのつながり。
今回の反省を踏まえて 次回に役立てることが 私たちの課題です。

書ききれないほどの感謝ですが・・画像をUPしてみました。
[PR]
by chisato2006 | 2006-09-18 13:10 | special thanks

from 「河野さん」

b0090697_135487.jpg

はじめてのお客さまは、真っ白な胡蝶蘭でした。
b0090697_1354389.jpg

太郎さんと私は、驚き しばし呆然としていました。
b0090697_137263.jpg

ここへ おこうと決めて写真を撮りました。
「胡蝶蘭の気持ち」でギャラリーをながめてみたところです・・・
8日に 河野さんは、ご来場されました。

私は、仕事でお会いできず 残念でした。
でも 次回があります。

河野さん ありがとう。
[PR]
by chisato2006 | 2006-09-18 13:07 | special thanks

from 「hijiriさん」

b0090697_1333689.jpg

pinkが可憐な胡蝶蘭が、ギャラリー「どち」へやってきました。
hijiriさんの気持ちがうれしく ワクワクしながら太郎さんと箱を開けました。

カンチさんをはじめ たくさんのblog仲間がうわさの胡蝶蘭を撮影していました。

初日にsouさん、hammerさん、アキラさん、ridgeさんが遊びにきてくれました。

3日には、テトさんがご来場

最終日には、カンチさん、ujimaroさん、uzuraさん
chiikoさん、とろやま太陽さん、海夏子さん、ユキヒサさんが応援に
かけつけてくれました。

こんなに遠い千葉まで 見に来てくれるなんて、感激しました。
そして もうひとつサプライズが・・電話でXXさんとお話しました。
声のpresentですね。みんな ありがとう。
b0090697_1335011.jpg

わたしは、hijiriさんの胡蝶蘭と隣にならんで 写りたいと思い 太郎さんに
おねがいしました。かわいい女の子というイメージです・・・
サプライズが、いっぱいです!

hijiriさん ありがとう。
[PR]
by chisato2006 | 2006-09-18 13:03 | special thanks

「flowers」

b0090697_12591921.jpg

長岡さんのビーズアクセサリーは 手作りなんです。
観葉植物は 叔父と伯母から
母や祖母も 遊びにきてくれました。

この様子をみて やっと私がなにをしているのか?分かってくれたようです。(笑)

全体的にpinkなイメージのお花は、西原夫妻から・・
2人で顔を見合わせ「イメージと違う?」といって笑ってましたね・・・。
b0090697_12593852.jpg

こちらは、千代ちゃん&まほちゃん親子からです。(上)
いけなくてごめんと noriから(左)
イエローが元気なバスケットは、宮さんと真知子ちゃんから・・
話がはずんで たのしい時間でした。(右)
b0090697_12595589.jpg

実は、写真も撮っていたという 尚美さん勉強になりました。(左)
よき友人であり、ライバルでもある さっちゃん いつもありがとう!(右)
b0090697_1430064.jpg

写真で、個展の様子を教えてと由紀ちゃんから 届きました。

b0090697_1552182.jpg

職場の伊賀さん、関口さん、江沢さん、大ちゃんから・・・
お花は、時間が経過してもドライフラワーで楽しめます。
太郎さんのお手製です・・・

"Special Thanks"
[PR]
by chisato2006 | 2006-09-18 13:00 | special thanks

"Special Cake" by 〜pont nefu〜

b0090697_12552442.jpg

またまた 河野さんからです。
このケーキは、ポンヌフのチーフにおねがいして 作っていただいたそうです。
フレッシュ・フルーツたっぷりのゴールドパウダーが、きらめくケーキです。

しかも 別箱に入れられたカメラのマジパンが!!

なんて かわいくて本物に負けない迫力があるのでしょうか。皮の質感や
パーツのひとつひとつが精巧で、チーフの仕事に対する情熱が伝わってきます。
おもわず、本物のカメラと並べて 撮影してみました。

河野さんの思いが伝わってきました。どれだけ はしゃいで撮影していたかは
太郎さんが 一番よく知っています。
b0090697_15474333.jpg

こちらは、私がギャラリーに持ち込みました「ASTY」です・・
みんなと乾杯!したくて タイミングを考えていたんです。
今 この瞬間 だいすきな仲間に囲まれて コルクを開けましょう!
恐かったのですが なんとかopenして・・・
みんな その瞬間を捉えようとスタンバイしていたのですが、早すぎてコルクをとらえることは、できませんでした。

お菓子を通して 伝える愛情 
レンズを通して 伝える感情

『art』という部分で共通するものが あります。

仲間に感謝・チーフにお礼を言いたいです。
河野さんの”こだわり”を感じました。
[PR]
by chisato2006 | 2006-09-18 12:55 | special thanks

PHOTO "SOU"

一番乗りのsouさんに 撮影してもらいました。
b0090697_12463023.jpg

実物以上に 撮ってもらって うれしかったです。
b0090697_12465136.jpg

わたしもsouさんみたいな ポートレイト撮れたらなぁ・・・。
まっすぐで 正直な 写真です。
souさん ありがとう・・・
[PR]
by chisato2006 | 2006-09-18 12:46 | special thanks

collaboration

b0090697_1241159.jpg

photo by Chisato Asaba + poster/DM /produce by Taro Saito
space Gallery "dochi" 2006.9.2-9.10 Photo Exhibition by「SYNCHRONICITY」
・・・Thank you so much・・・
[PR]
by chisato2006 | 2006-09-18 12:44 | special thanks